FANDOM


生きてこそ~特別版~

Ikitekoso ~Tokubetsuban~ PSP2 Banner

Ikitekoso ~Tokubetsuban~ Rhythmin Jacket

Information
Artist あさき
Genre KAGRUNGE (カグランジ)
Vocals Asaki
Lyrics Asaki
Arrangement Asaki
Composition Asaki
BPM 127
Length 2:14
Character Guwanze-sama
Appearances
pop'n music portable 2
pop'n music 20 fantasia
ポップンリズミン
Preview
Ikitekoso ~Tokubetsuban~ PSP2 Preview

生きてこそ~特別版~ (Ikitekoso ~Tokubetsuban~) is a song first appearing in pop'n music portable 2.


LyricsEdit

千変し 万化し 枯れてなお
ちぎれちぎれも たかだかと
その川 聊かの瑕瑾なく
すりすり すりすりと擦れ合ふ
枯れてなお 枯れてなお

遮るもの無き名月 はんなり
立派なおべべに 赤帯垂らして
恥らうことなく山から川へと
ころころ 転んで
みんみんの声 届けてくれたのさ

ぴょんぴょん跳んではそうぞうしいが
ぴんとひらめいた かしこい彼は言う

「大きな声ではいえないけれど
小さな声では聞こえませんの!」

月蝕は刻々とすすんでいる
夜蝉が鳴いている
死にたくはなしと鳴き叫んでいる
屍には落葉が積もり
川となり 海となる
すべては千変し 万化し
その輪郭をぼかしながら
天高く遠く一片の雲に過ぎず

だが生きてこそ

呪われた鬼子と 呼ばれ
唾を吐かれて 泥をなげられて
それでも 諸手かざして
蒼天の縷々を綴る

望まれずに生まれて
愛を知らず枯れていく
愛を 誰か彼に愛を

枯れてなお

senpen shi man kashi karete nao
chigire chigire mo takadaka to
sono kawa isasaka no kakin naku
suri suri suri suri to sure gou fu
karete nao karete nao

saegiru mononaki meigetsu hannari
rippana o bebe ni akaobi tarashite
hajirau koto naku yama kara kawa he to
korokoro koronde
minmin no koe todokete kureta no sa

pyonpyon tonde wa souzoushii ga
pinto hirameita kashikoi kare wa iu

"ookina koede wa ienai keredo
chiisana koede wa kikoemasen no!"

gesshoku wa kokukokuto susunde iru
yorusemi ga naite iru
shinitaku wa nashi to naki sakende iru
shikabane ni wa rakuyou ga tsumori
kawa to nari umi to naru
subete wa senpen shi man kashi
sono rinkaku o bokashinagara
ten takaku tooku ippen no kumo ni sugizu

daga ikitekoso

norowareta onigo to yoba re
tsuba wo haka rete doro wo nagerarete
soredemo morote kazashite
souten no ruru wo tsuzuru

nozoma rezu ni umarete
ai wo shirazu karete iku
ai wo dare ka kare ni ai wo

karete nao

Not yet translated

-前編-[1]

千変し 万化し 枯れてなお
ちぎれちぎれもたかだかと
その川聊かの瑕瑾なく
すりすりと擦れ合ふ
すりすり すりすり
枯れてなお 枯れてなお

この川の どこへ行く
いづくより 生れて いづこ


ねんねこに沈み 弾け飛び ぴゅっぴゅ

ぴゅっぴゅ ぴゅっぴゅ


蝉のような鼻をしたおかあさん
「このひとでなし!」

蝉のような口をしたおじいさん
「あいや おかしな なあ」

ぷんぷん!ぷんぷん!


蝉のような耳をしたおばあさん
「わあ ちんちくりん!」

ぷんぷんぷん!


蝉のような顔をしたおとうさん(代表者でもある)
「あいや みにくいもの におう におうぞ」

遮るもの無き名月 はんなり
立派なおべべに赤帯垂らして
恥らうことなく山から川へと
ころころ 転んで
みんみんの声 届けてくれたのさ

ぴょんぴょん跳んではそうぞうしい
(後ろ前である!)
ぴんとひらめいた かしこい彼は言う


「大きな声ではいえないけれど
小さな声では聞こえませんの!」


それを聞いていた 彼の歩幅にあわせて
ぴょんぴょんと飛びまわる かわいらしい生き物たち
「わっはっは! あっはっは!
なんとも機知に富んだ 物言いであることか!」

ここは数多の
動物のような姿をしたものたちがいるようだ

うさぎのような長い耳を持つ ひと がいる
かめのような固い甲羅を持つ ひと がいる
たぬきのような拳動を見せる
抜き差しならない ひと もいるし
きつねのような 実に 妖艶な ひと もいる
大きな 象のような
ついぞない鼻をもった ひと までもがここにいるのだ
なんともはや! すばらしい!

皆一様に跳ねまわっている
実にほほえましい光景だ!

その素敵な会合を 木の上より俯瞰する
蝉のような鼻をしたおかあさん

「あのひとでなし!」

その素敵な会合を 木の上より俯瞰する
蝉のような口をしたおじいさん

「あいや 不潔な なあ」

ぷんぷん!ぷんぷん!


その素敵な会合を 木の上より俯瞰する
蝉のような耳をしたおばあさん

「うそつきぼうや!」

ぷんぷんぷん!


その素敵な会合を 木の上より俯瞰する
蝉のような顔をしたおとうさん(代表者でもあるのだ)

「あいや あな おそろしや」

こうして毎日
呼吸も忘れて身とも影ともつかずが重畳
そこから わんさと 子を積む 山車出て
厳粛に おごそかに 真っ赤な橋脚 垂直に


のぼる!!

赤色の肌をちらりとみせる 立派な髪をもつ聖人
「いいかい諸君よ わたしは高きを恐れず進み
汚いものを無くそうと思うのだが

どうか!」


小さなつぶねたち
「おー!」

自身の立派な象徴を直視しながら
蜃気楼のような背中を震わせる聖人
「う う ううーん!」

どうやら彼はもう一声ほしいようである

「ど ど どど どどど どどどど

どうか!」

大きなつぶねたち
「おおー!!!」

彼らの賛同に 聖人様はひどくご満悦なようで
仰向けになりながら
お天道様にむけて黄ばんだ液体を吐き
こう叫んでいる

「おい貴様ら!
無価値で無様で滑稽な蝉どもめが!
見ているか!
やったぞやったぞやったのだ!
とうとう私はやったのだー!」

彼の顔面は 自身で吐いた
黄ばんだお勤めに覆われている
彼はどうやら ついにやり遂げたらしい

おめでとう!

おめでとう!
赤い肌を見せる名も無き聖人よ!
貴殿はとうとうやったのだ!!

私のような下々の者には
到底理解出来ない類の偉業ではあるが
彼はおそらく何かをやりとげたのであろう

おめでとう!


玉の緒溜まり 鳴き響もす

ころり ころり ころころ ころり

何か 鉄をこすりあわせた音のような

(どこからか)不愉快な音が聞こえる

前から後ろから聞こえる

天と地の和解の証なのだろう
そう思いたい


精一杯だ 皆一生懸命だ

誰が為に 誰の為に

ここは何処だ
お前は誰だ
お前はどこに立っている

件のおかあさん
「うーん」

件のおじいさん
「ううーん」

件のおばあさん
「うーんうーん」

件のおとうさん(かつての代表者であった)
「ううーん ううーん ううーん」

苦しんでいる
何故かはわからない
(本当は知っているのだが 教えることは出来ない)
苦しんでいる


遮るもの無き少年 ころころ
立派なおべべに赤帯垂らして
恥らうことなく 袖から袖へと
ころころ ころころ ころころ ころころ
ころころ ころころ ころころ ころころ
ころころ ころころ ころころ ころころ


後ろ前だが かしこい聖人が言う
「大きな声ではいえないけれど
小さな声では聞こえませんな!」



「わははは!
ちがいないちがいない!
君は実に趣き深いなあ!」

くらがりの中で蠢くひかりをあつめて
こぼれて あつめて


子を棄つる藪は在れど 身を捨つる藪は無し

-そうこうしているうちにも-

月蝕は刻々とすすんでいる
夜蝉が鳴いている
死にたくはなしと鳴き叫んでいる

屍には落葉が積もり
川となり 海となる
すべては千変し 万化し
その輪郭をぼかしながら
天高く透く一片の雲に過ぎず

(ああ だが生きてこそ)

呪われた
 鬼の子供(鬼子)と呼ばれ
篝火の影絵となりて

唾を吐かれて 泥をなげられて
それでも
諸手かざして
蒼天の縷々を綴る

望まれずに生まれて
愛を知らず枯れていく
ああ 愛を
誰か彼に愛を

(枯れてなお)


いろいろなものに接吻をしながら
赤い背中をした彼は言う

「言われていたのだ! 言われていたのだ! 言われて!
彼は呪われた子であり!
全くもって        である!

実際

彼に価値などない!
彼には何の価値もない!
彼の存在を喜ぶ者もいない!
彼は圧倒的にひとりだ!
彼の周りには誰もいない!
彼にはまるで希望がない!
微塵の可能性もない!

そうだ彼は無意味だ!

無意味で無価値で無様で滑稽だ!

絶望的だ!

本当にわらえるだろう!
おわらいぐさだ おわらいぐさ!
わらえるぞ あいつを見てみろ
みんな! 見ろ! みんな! あやつを見てみろ!
わらえるぞ わっはっは ああ わらえる
わらえるわらえるわらえてしかたがない」

誰のことを指しているのだろうか
皆 首を三百六十度 こてこてと傾けてはみるものの
ちいとも想像がつかない
とにかく騒ぎに便乗することにしたようだ

うしろまえの動物たち
「しかたないしかたない! しかたがない!」

皆嬉しそうだ

「そらそうだろう!」

全身が焼けただれた男
「どうだ! それが私だ!」

真実を知り ひどく驚いた役者たち
「ぎゃあ! ぎゃふん! ぴゅっぴゅ!」

皆の口からは大量の
琥珀色の火虫が吹き出している
のたうちまわっている
喉を掻き毟っている
顔の大部分は凍りつき 崩れ落ち 剥がれ落ち
背中は炎に包まれている

かなしいことだ

もう誰も救われない

おめでとう! おめでとう彼のひと!
してやったり! だ!

的然として日の下

目を開く ひと
しんがりで吊る ひと
正覚とすがる ひと

我執に喰われ 枯れていく 其のひと


そうだ
これこそが真実だ
そうだ まさに真理


気がつくと誰もいない
何者もいない
あれほどの騒ぎが嘘のようだ

ただ
夜空の中心で凍りつく
透明な川の 純朴なせせらぎだけが聞こえる


全ては夢だった
全て夢の中の出来事

ほんとうに かなしいことだ


千変し 万化し 枯れてなお
ちぎれちぎれもたかだかと
その川聊かの瑕瑾なく
すりすりと擦れ合ふ
すりすり すりすり
枯れてなお 枯れてなお
枯れてなお

そこに何の意味があろうか


私にはわからない
誰にもわからない

もうここには誰もいない

                天の庭 樹のひと曰く

-後編 本編-


おぼろげに朧の橋を渡っていると
宙を呼ぶ声が聞こえる


受戒せんと数多の落葉たちの

「宿報である」と言う叫びだ

その声は次第に験仏の代弁として
眼下 月光あまねし大河を ひた流れる現未と結び
灼熱の虹へと姿を変えていく


「いずくより ああ 生れて いずこ」

-天の庭へ-

天つ日の不請の清く
彼のひとの間をする抜ける
あまりにも まぶしすぎて
誰も 気がつくことは無い


かなしいことだ
ほんとうに
おそろしいことだ
ほんとうに


暗澹たる中天を跨ぐ灼熱の梯子に
群がる落葉たちが口々に叫んでいる

「枯れ    ! 朽ち     !」
(「腸が凍る!腸が燃える!」
「ここは寒い ここは熱い」)


呪われた鬼の子供は澱み
日輪の大つぶに揺れながら
流れ木の鎖りをれかへる
塞きる六識の縷々と綴り

今日も生きてこそ
明日も生きてこそ
枯れてなお
影の地につきささる
灼熱のたばしり朽ちてなお


(「いいか 小さなものも 大きなものも 皆 必ず 救われない 絶望的だ」)

それでも
生きてこそ

生きてこそ
なにくそ こなくそ
生きてこそ
それでこそ

今日もまた 生きてこそ
一秒先を生きてこそ
二秒先を生きてこそ
三秒先を生きてこそ
今日も明日も明後日も来週も来月も来年も
生きてこそ

「そうだ そうだ!
俺はお前を愛してやるぞ!

俺だけはお前を愛してやるぞ!」

             天の庭にて 赤い背中の男曰く

-zenpen-

senpen shi man kashi karete nao
chigire chigire mo takadaka to
sono kawa isasaka no kakin naku
suri suri to sure gou fu
suri suri suri suri
karete nao karete nao

kono kawa no doko he iku
izuku yori umarete doko

nenneko ni shizumi hajike tobi pyuppyu

pyuppyu pyuppyu


semi no youna hana wo shita okaasan
"kono hitodenashi!"

semi no youna kuchi wo shita ojiisan
"ai ya okashina naa"

punpun! punpun!


semi no youna mimi wo shita obaasan
"waa chinchikurin!"

punpunpun!


semi no youna kao wo shita otousan (daihyousha de mo aru)
"ai ya minikui mono ni ou niou zo"

saegiru mono naki meigetsu hannari
rippana o bebe ni akaobi tarashite
hajirau koto naku yama kara kawa he to
korokoro koronde
minmin no koe todokete kureta no sa

pyonpyon tonde wa souzoushii (ushiromae dearu!) ga
pinto hirameita kashikoi kare wa iu

"ookina koede wa ienai keredo
chiisana koede wa kikoemasen no!"


sore wo kiite ita kare no hohaba ni awasete
pyonpyon to tobimawaru kawairashii ikimono tachi
"wahhahha! aahhahha! nantomo kichinitonda monoiidearu koto ka!"

koko wa amata no
doubutsu no youna sugata wo shita mono tachi ga iru youda

usagi no youna nagai mimi wo motsu hito ga iru
kame no youna katai koura wo motsu hito ga iru
tanuki no youna ken dou wo miseru
nukisashi nara nai hito mo irushi
kitsune no youna mi ni youen na hito mo iru
ookina zou no youna
tsuizo nai hana wo motta hito made mo ga koko ni iru no da
nantomo haya! subarashii!

kai ichiyou ni hane mawatte iru
jitsuni hohoemashii koukei da!

sono sutekina kaigou wo ki no ue yori fukan suru
semi no youna hana wo shita okaasan

"ano hito de nashi!"

sono sutekina kaigou wo ki no ue yori fukan suru
semi no youna kuchi wo shita ojiisan

"ai ya fuketsuna naa"

punpun! punpun!


sono sutekina kaigou wo ki no ue yori fukan suru
semi no youna mimi wo shita obaasan

"usotsuki bouya

punpunpun


sono sutekina kaigou wo ki no ue yori fukan suru
semi no youna kao wo shita otousan (daihyousha de mo aru noda)

"ai ya ana osoroshi ya"

koushite mainichi
kokyuu mo wasurete mi tomo kage tomo tsukazu ga chuujou
soko kara wansa to ko wo tsumu dashi dete
genshuku ni ogosoka ni makkana kyoukyaku suichoku ni

noboru!

akairo no hada wo chirarito miseru rippana kami wo motsu seijin
"iikai shokun yo watashi wa takaki wo osorezu susumi
kitanai mono wo nakusou to omou noda ga

douka!"

chiisana tsubu ne tachi
"oo!"

jishin no rippana shouchou wo chokushi shinagara
shinkirou no youna senaka wo furuwaseru seijin
"u u uuun!"

douyara kare wa mou hitokoe hoshī yōdearu

"do do dodo dododo dodododo

douka!"

ookina tsubu ne tachi
"ooo!!!"

karera no sandou ni seijin zama wa hidoku go manetsu na you de
aomuke ni narinagara
otentosama ni mukete kibanda ekitai wo haki
kou sakende iru

"oi kisamara!
mu kachi de buzamade kokkeina semi-domo-me ga!
mite iru ka!
yatta zo yatta zo yatta noda!
toutou watashi wa yatta nodaa!"

kare no ganmen wa jishin de haita
kibanda otsutome ni oowarete iru
kare wa douyara tsuini yaritogetarashii

omedetou!

omedetou!
akai hada wo miseru na mo naki seijin yo!
kiden wa toutou yatta noda!!

watashi no youna shimojimo no mono ni wa
toutei rikai dekinai rui no igyou de waaruga
kare wa osoraku nanika wo yaritogeta nodearou

omedetou!


tama no cho tamari naki hibiki mosu

korori korori korokoro korori

nanika tetsu wo kosuri awa seta oto no youna

(doko kara ka) fuyukai na oto ga kikoeru

mae kara ushirokara kikoeru

ten to ji no wakai no akashina nodarou
souomoi tai

seiippai da mina isshoukenmei da

dare gatame ni dare no tame ni

koko wa doko da
omae wa dare da
omae wa doko ni tatte iru

kudan no okaasan
"uun"

kudan no ojiisan
"uuun"

kudan no obaasan
"uun uun"

kudan no otousan (katsute no daihyousha deatta)
"uuun uuun uuun"

kurushinde iru
nazeka wa wakaranai
(hontou wa shitte iru noda ga oshieru koto wa dekinai)
kurushinde iru


saegiru mono nai shounen korokoro
rippana o bebe ni akaobi tarashite
hajirau koto naku sode kara sode he to
korokoro korokoro korokoro korokoro
korokoro korokoro korokoro korokoro
korokoro korokoro korokoro korokoro

ushiromae da ga kashikoi seijin ga iu
"ookina koede wa ienai keredo
chiisana koede wa kikoemasen na!"

mina
"wahahaha!
chigainai chigainai!
kimi wa jitsuni omomuki fukai naa!"

kura gari no naka de ugomeku hikari wo atsumete
koborete atsumete


ko wo sutsuru yabu wa aredo mi wo sutsuru yabu wa nashi

-soukou shite iru uchi ni mo-

gesshoku wa koku kokuto susunde iru
yozemi ga naite iru
shinitaku wa nashi to naki sakende iru

shikabane ni wa rakuyou ga tsumori
kawa to nari umi to naru
subete wa senpen shi man kashi
sono rinkaku wo bokashinagara
ten takaku suku ippen no kumo ni sugizu

(aa daga ikitekoso)

norowareta oni no kodomo (onigo) to yobare kagaribi no kagee to narite
tsuba wo hakarete doro wo nagerarete
soredemo
morote kazashite
souten no ruru wo tsuzuru

nozoma rezu ni umarete
ai wo shirazu karete iku
aa ai wo
dare ka kare ni ai wo

(karete nao)

iroiro na mono ni seppun wo shinagara
akai senaka wo shita kare wa iu

"iwarete ita noda! iwarete ita noda! iwarete!
kare wa norowa reta kodeari!
mattaku motte        dearu!

jissai

kare ni kachi nado nai!
kare ni wa nani no kachi mo nai!
kare no sonzai wo yorokobu mono mo inai!
kare wa attouteki ni hitorida!
kare no mawari ni wa daremo inai!
kare ni wa marude kibou ga nai!
mijin no kanousei mo nai!

souda kare wa muimi da!

muimide mu kachi de buzamade kokkei da!

zetsubouteki da!

hontouni waraeru darou!
o warai gusa da o warai gusa!
waraeru zo aitsu wo mite miro minna! miro! minna! a yatsu wo mite miro!
waraeru zo wahhahha aa waraeru
waraeru waraeru waraete shikata ga nai"

dare no koto wo sashite iru no darou ka
kai kubi wo sanbyaku roku juu do kotekote to katamukete wa miru mono no
chii tomo souzou ga tsukanai
tonikaku sawagi ni binjou suru koto ni shita youda

ushiro mae no doubutsu tachi
"shikatanai shikatanai! shikataganai!"

mina ureshi souda

"sorya soudarou!"

zenshin ga yake tadareta otoko
"dou da! sore ga watashi da!"

shinjitsu wo shiri hidoku odoroita yakusha tachi
"gyaa! gyafun! pyuppyu!"

mina no kuchi kara wa tairyou no
kohaku shoku no himushi ga fukidashite iru
notauchimawatte iru
nodo wo kakimushitte iru
kao no daibubun wa kooritsuki kuzure ochi hagare ochi
senaka wa honoo ni tsutsumarete iru

kanashii koto da

mou dare mo sukuwarenai

omedetou! omedetou kare no hito!
shiteyattari! da!

tekizen to shite hi no shita

me wo hiraku hito
shingari de tsuru hito
shougaku to sugaru hito

gashitsu ni kuware karete iku sono hito

souda
kore koso ga shinjitsu da
souda masani shinri


kigatsuku to daremo inai
nanimono mo inai
are hodo no sawagi ga uso no youda

tada
yozora no chuushin de kooritsuku
toumei na kawa no junbokuna seseragi dake ga kikoeru

subete wa yume datta
subete yume no naka no dekigoto

hontou ni kanashii koto da


senpen shi man kashi karete nao
chigire chigire mo takadaka to
sono kawa isasaka no kakin naku
suri suri to sure gou fu
suri suri suri suri
karete nao karete nao
karete nao

soko ni nani no imi ga arou ka

watashi ni wa wakaranai
darenimo wakaranai

mou koko ni wa daremo inai

                ten no niwa ki no hito iwaku

-kouhen honpen-


oboro ge ni oboro no hashi wo watatte iruto
sora wo yobu koe ga kikoeru

jukai sen to amata no rakuyou tachi no

"shukuhou dearu" to iu sakebi da

sono koe wa shidaini genbutsu no daiben to shite
ganka gekkou amaneshi taiga wo hita nagareru genmi to musubi
shakunetsu no niji he to sugata wo kaete iku

"izuku yori aa umarete izuko"

-ten no niwa he-

amatsu hi no fushou no kiyoku
kare no hito no ma wo suru nukeru
amarini mo mabushi sugite
daremo kigatsuku koto wa nai

kanashii kotoda
hontou ni
osoroshii kotoda
hontou ni


antantaru chuuten wo matagu shakunetsu no hashigo ni
muragaru rakuyou tachi ga kuchiguchi ni sakende iru

"kareru    ! kuchiru     !"
("chou ga kooru! chou ga moeru!"
"koko wa samui koko wa atsui")


norowareta oni no kodomo wa yodomi
nichirin no ootsubu ni yurenagara
nagare ki no tsugari ore ka heru
sekiru rokushiki no ruru to tsuzuri

kyou mo ikitekoso
asu mo ikitekoso
karete nao
kage no chi ni tsukisasaru
shakunetsu no taba shiri kuchite nao

("iika chiisana mono mo ookina mono mo mina kanarazu sukuwarenai zetsubouteki da")

soredemo
ikitekoso

ikitekoso
nani kuso ko na kuso
ikitekoso
sorede koso

kyoumo mata ikitekoso
ichibyou saki wo ikitekoso
nibyou saki wo ikitekoso
mibyou saki wo ikitekoso
kyoumo ashita mo asatte mo raishuu mo raigetsu mo rainen mo
ikitekoso

"souda souda!
ore wa omae wo aishite yaru zo!

"ore dake wa omae wo aishite yaru zo!"

             ten no niwa nite akai senaka no otoko iwaku

Not yet translated

Notecounts & DifficultyEdit

Obtained from RemyWiki

AC RatingsEdit

Game Standard Battle
5 Button Normal Hyper EX Normal Hyper
Notecounts 525 381 1040 1400 203 384
pop'n music 20 fantasia 19 19 36 41 15 19
pop'n music Sunny Park→Present 25 ↑43 ↑48 15 19
pop'n music difficulty is rated 1 to 43 up until pop'n music 20 fantasia, and 1 to 50 from Sunny Park and onwards.
Bold charts indicate a new chart. Arrows (↓/↑) indicate a change in difficulty.

CS RatingsEdit

Game Standard Battle PSP Exclusive
5 Button Normal Hyper EX Normal Hyper 5B Hyper 7 Button 7B Hyper
Notecounts 203 381 1040 1400 525 376 800
pop'n music portable 2 10 19 36 41 25 16 32
pop'n music difficulty is rated 1 to 43 up until pop'n music 20 fantasia, and 1 to 50 from Sunny Park and onwards.
Bold charts indicate a new chart. Arrows (↓/↑) indicate a change in difficulty.

ポップンリズミンEdit

Game Difficulty
Normal Hyper EX
Notecounts 99238 373
ポップンリズミン 2 5 7
ポップンリズミン difficulty is rated 1 to 10.

Music CommentEdit

Yet still, you are alive, very much so

Song Production InformationEdit

Not yet translated.

TriviaEdit

  • The full version of 生きてこそ~特別版~, titled 生きてこそ appears on Asaki's 天庭 album.
    • A rearranged version of 生きてこそ~特別版~ is used in ポップンリズミン, with the same title as the full version.
  • 生きてこそ~特別版~ was made available for ポップンリズミン in the Asaki Pack 1 (あさきダード1) for ¥500 on October 3rd, 2013.
  • 生きてこそ~特別版~ received new battle mode charts in pop'n music 20 fantasia.
  • KAGRUNGE is a combinations of kagura and grunge.
  • 生きてこそ~特別版~'s title translates to "Alive ~Special Edition~".

Notes & ReferencesEdit

  1. Gray lyrics are written in the booklet, but not sung in the song

    Red lyrics are mumbled or whispered in the background

Template:PSP2 Song Box

Ad blocker interference detected!


Wikia is a free-to-use site that makes money from advertising. We have a modified experience for viewers using ad blockers

Wikia is not accessible if you’ve made further modifications. Remove the custom ad blocker rule(s) and the page will load as expected.